scrap-it-to


バリ島ニュース!インドネシアに持ち込める現金が、10億ルピアに増額

2018.09.04 10:53

これまで、インドネシア国内に持ち込み可能な現金は、1億ルピア (約 80万円相当) でしたが、2018年9月3日より、10億ルピア (約 800万円相当) に増額することになりました。
突然のニュースですが、「バリ島でお金をいっぱい使って下さい」というアピールなのでしょうか・・・?!

バリ島旅行をする際、多額の現金を持ち歩くのは少々危険だと思いますが、何か理由があって現金を持ち込まなくてはいけない方など、是非最新ニュースをご参照下さいませ。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
Please Click Here !!!!
ブログランキングに参加しています。1クリックにご協力下さい♡

 

2018年9月3日より、現金持ち込みの制限額が「10億ルピア」に増額

インドネシア銀行は、2018年9月3日より、10億ルピア相当の外国紙幣を保有する個人 又は 法人に対し、インドネシア国内への持ち込みを許可すると公式に発表がありました。
なお、万が一限度額を超える現金を持ち込んだ場合、総額の10パーセント 又は 最大300万ルピアの罰金に服します。
ルピアの安定性を維持するために、金融政策の有効性を支持することが期待されている。

※ インドネシア語のニュースですが、もっと詳しく知りたい方はこちら ⇒ mnsニュース

― msnニュースより、一部抜粋 ―

 

バリ島入国時の税関申告書

customs_sample_01

[税関申告書の記入方法]

①姓名 ②生年月日 ③職業 ④国籍 ⑤パスポート番号 ⑥インドネシアの滞在先 (ホテル名など) ⑦便名 ⑧到着日
⑨同伴者数 (本人を除く) ⑩a-携帯荷物の総数 b-別荘荷物の総数
⑪a- 動物、魚類、植物(動 物製品、魚類製品、野菜製品を含む)
b- 麻薬類、向精神薬、前駆物質、医薬品、小火器、空気銃、刃物類 (刀、ナイフ等)、弾薬、爆 発物、ポルノグラフィ
c- 1億 10億インドネシアルピア 以上の現金又は無記名譲渡可能証券、又は相当外貨
d- 旅客1人につき紙巻きタバコ200本以上、葉巻 25本又はきざみタバコ100g以上、また、アルコール飲料1Lを超える量
e- 商業用商品 (販売品、商品サンプル、産業用品、又は携行品とは見なされないもの。)
f- 旅客1人につき250米ドル又は1家族につき1,000米ドルを超えるインドネシアへ持ち込む外国製品で、インドネシアを離れる際に   持ち帰らないもの。
⑫サイン ⑬日付(日/月/年)
上記の空欄に、ローマ字で入力して下さい。 ⑪に関しては、質問に対してYes / Noでお答え下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バリ島に入国する際、上記の税関申告書を必ずご記入下さい。
飛行機内で記入を済ませておいた方が、到着後にスムーズに入国が出来ると思います。

また、この「税関申告書」を提出するタイミングですが、バリ島に到着後、入国審査 (イミグレーション) を通り、預け荷物を受け取ったあと、空港から出る直前に係員に渡します。
その後、抜き打ちで荷物の検査をされる場合があり、税関申告書に書かれた内容と違う場合は、罰則を受ける場合がございます。

 

◆ 空港VIPサービスを利用したい方は、こちらを参照下さい! ⇒ デンパサール空港にて、入国・出国時のVIPサービスを開始

 

bnr_tocntct02

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
Please Click Here !!!!
ブログランキングに参加しています。1クリックにご協力下さい♡


コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する